キッチンカーの出店規約

初めてカケハシフードトラックを利用するときは、必要書類をLINEに添付し、規約に同意してもらう必要があります。

契約書は確認したのちに「同意します」などのメッセージを送ってもらうことで、契約が完了したものと見なされます。


ここでは契約書に書かれていることを、わかりやすく要約しますが、最後の契約書も同時に確認してください。

契約内容

⑴出店の予約について

  • 出店申請は翌月の枠だけ申請できます。
  • 毎月10日から翌月の出店希望を募ります。
  • 12日に一度希望を締め切り、予定を決めていきます。
  • 13日以降も空いていれば出店入れます。
  • 各ページにカレンダーを掲載しているので、空き状況と商材被りを確認してください。
  • それぞれの場所で条件がありますので、よく確認してから申請をしてください。
  • なるべくキャンセルをしないように気を付けてください。

⑵出店のキャンセルについて

  • 雨予報による出店のキャンセルは、前日12:00までの連絡で可能とします。
  • キャンセル料が発生することもあります。
  • 体調不良などによる、やむを得ない理由での当日キャンセルは可能です。
  • 無断での出店放棄はキャンセル料が発生し、今後の出店もできなくなります。

⑶出店現場でのトラブルについて

以下の項目についてはすべてキッチンカー側の責任となります。

  • 利用客にキッチンカーの設備が原因で怪我をさせた場合
  • 出店場所の物件を壊したり汚した場合
  • 食中毒が発生した場合
  • その他キッチンカーが原因で起きた重大なことについて

⑷出店時の約束について

  • 開店準備や片付けの時間を除いて、店舗の開店時間外に営業しないこと。
  • キッチンカーによって発生したゴミは確実に持ち帰り、汚れは現場復帰する。
  • 飲酒禁止。
  • 喫煙は指定の場所なら可能。
  • 苦情を受けた場合は、現場責任者にすぐに報告し、その後カケハシフードトラックにも報告すること。その後の処遇は三者間で取り決めます。
  • キッチンカーの店舗情報をホームページに記載することがあります。

⑸出店料と仲介料の支払いについて

  • 現場で出店料を支払う場合、出店が終わったその日に、現場担当者にお支払いください。
  • 出店翌日までに、売上をカケハシフードトラックに報告してください。そのデータを出店料の調整に利用します。
  • 仲介料は出店した翌日までに、指定の方法でお支払いください。
  • 領収書は発行しません。銀行への振り込み履歴や、PayPayの送金履歴をスクリーンショットして、税務処理の書類としてください。なおこの方法は国税庁が認めている方法です。

⑹契約の解除について

以下の場合、一方的に通告することで契約を解除します。

  • 売上に虚偽の申告があった場合
  • 仲介料の支払いが無かった場合
  • 事故や汚損、苦情について虚偽の申告があった場合
  • 規則内容に違反したとき
  • カケハシフードトラックを介さずにオーナーと直接出店交渉をしたとき
  • その他信用を失う行為があったとき

特に直接店舗とやりとりしたことが発覚した場合は、カケハシフードトラックとの契約を解除します。双方のためにも、店舗との直接交渉は控えてください。


契約書PDF