【キッチンカーの売上公開】開業して4ヶ月間でどれほど売れる??

初月の売上

どうもこんにちは。カケハシフードトラックのゆきち(@yuki_one2)です。2019年にキッチンカーを開業し、コロナのタイミングで廃業してしまいました。


さてキッチンカーの1ヶ月の売上がどのくらいか気になりませんか??

僕は気になりますね。

これから独立してやりたいとは思っているけど..

キッチンカーは儲かるの?

最初はやっぱり赤字なの?

こんな風に考えている人も多いでしょう。


なんとこの記事では、実際に僕が開業していた4ヶ月目までの売上と収益を公開します!!

なぜ4ヶ月かというと、5ヶ月目からコロナが来てまともに商売ができなかったからです。


開業して1ヶ月目から4ヶ月目の売上、利益、アドバイスなどを紹介します。数字だけサラッと見てくれるだけでも大丈夫です。

それでは今回のテーマはこちら。

4ヶ月間の実績公開/キッチンカーの売上発表

初月の売上は

僕が初出店をむかえたのが2019年の11月30日です。しかしその1日だけしか出店していないので、開業1ヶ月目は12月としてます。

公開する情報は以下のとおりです。

  • 出店回数
  • 売上と詳細
  • 1ヶ月の出店料
  • 1ヶ月の材料費
  • 残った利益

売上情報公開

出店回数

12月:8回

1月:17回

2月:17回

3月:16回

専業でキッチンカーをやっていましたが、体力と天候などの問題で僕は17日勤務がマックスでした。

売上と詳細

12月

合計:63,500円

販売個数売上額
1日目84,000円
2日目2512,500円
3日目84,000円
4日目2512,500円
5日目52,500円
6日目136,500円
7日目189,000円
8日目2512,500円

1月

合計:273,780円

販売個数売上額
1日目2315,460円
2日目3820,290円
3日目4724,290円
4日目2514,800円
5日目2714,150円
6日目3619,790円
7日目4319,830円
8日目4824,230円
9日目114,780円
10日目3016,910円
11日目5328,890円
12日目3017,640円
13日目179,490円
14日目2211,690円
15日目3825,060円
16日目14 8,080円
17日目198,400円

2月

合計:424,370円

販売個数売上額
1日目4124,540円
2日目5429,110円
3日目3518,240円
4日目2211,630円
5日目103,520円
6日目4628,020円
7日目5229,320円
8日目6643,490円
9日目3515,330円
10日目5128,680円
11日目4321,430円
12日目3015,870円
13日目4623,860円
14日目6547,220円
15日目8247,730円
16日目2212,380円
17日目4024,000円

3月

合計:383,650円

販売個数売上額
1日目7133,380円
2日目4723,520円
3日目137,630円
4日目3517,580円
5日目4725,020円
6日目3819,200円
7日目3517,380円
8日目8750,800円
9日目3721,260円
10日目3516,830円
11日目4727,750円
12日目5232,280円
13日目7839,550円
14日目3318,700円
15日目3116,910円
16日目3315,860円

出店料

12月:19,350円/8回

1月:38,500円/17回

2月:34,600円/17回

3月:28,140円/16回

だいたい売上の15%くらいを持っていかれる感じです。

材料費

12月:15,875円

1月:70,000円

2月:80,250円

3月:95,491円

原価は25%~30%になるように調整していました。

利益

12月:28,275円

1月:165,280円

2月:309,520円

3月:333,828円

最初の1ヶ月を見ると、8日間出店して利益は28,000円なので、1日あたりだと3,500円くらいですね。時給にすると400円くらいだと思います。

バイトした方がよっぽど賢いです。

僕はさらにカーローンを組んでキッチンカーを買っていました。返済が毎月54,000円だったので、ここから引いてください。1ヶ月目は普通に赤字です..

これがキッチンカー開業のリアルでした。

キッチンカー開業のアドバイス

とりあえず右も左もわからないままキッチンカーをはじめましたが、やってみて分かることがあります。ここからは、現場で感じたことをお伝えします。

ひらめき

出店場所が本当にない

キッチンカーを手にして『よしやるぞ!!』と思っても、出店できる場所が少なかったです。

開業前は『あそこのショッピングモールで出店してみよう』とか『公園に出てみよう』などと思うのですが、そのほとんどが出店できない場所、もしくは高額な場所です。

僕の最初の1ヶ月目は、満足に出店できずに終わってしまいました..


キッチンカーにとって「料理」は一番大事なポイントだと思うのですが、場所を見つけてくる「営業力」も欠かせないスキルだと感じます。

そんな当時の思いから、僕が拠点にしていた千葉県の出店場所を一覧でまとめました。そのほとんどを営業力カバーしているので参考にしてください。

またカケハシフードトラック独自の出店場所も紹介しているので、そちらも利用してみてください。

千葉県の出店場所 【大公開】千葉県のキッチンカー出店場所一覧

初出店で意気込みすぎない

これも失敗したことなのですが、初めての出店で「1日で100食を売る」という意気込みを持って準備したのですが、結果8食しか売れませんでした。

どれくらいのニーズがあるか分からないのに、たくさん食材を準備するのはバカです。売れなかった食材は廃棄となってしまうので、これは無駄な出費となってしまいます。


特に初めての場所は「完売したら終わり」というルールを設けて、少なめの準備でいいと思います。これですぐに完売するようなら、次回から仕込みを増やせばいいんです

初出店で張り切る気持ちは分かりますが、冷静に考える必要があるなと思いました。

売れなかったら試す

最初は「思ったより売れない」と落胆するでしょう。しかしその原因は分からないものです。

初めて挑戦するのですから、分からないのは当たり前です。


ただ売れないとわかりつつも、何もしないのは無謀です。ちょっとでもいいので、現状とは違う売り方、メニュー、価格などを変更してみるといいです。

そうやっていくうちに、何かハマるものが見えてきたりします。

僕の場合、最初は全く人が寄って来なかったのですが、200円で小さいクレープを売り始めてから全ての商品が売れるようになりました。

その分業務はキツくなったのですが、明らかに変化は与えらました。

場所によって価格を変える

これも現場で気づいたことなのですが、できるキッチンカーは場所によって価格を変えています。

売れる場所では、多少値段を上げても売れます。


毎回価格を変えると、あわせて看板の表記を変えるので面倒なのですが、後から書けるようになってたりします。そういう工夫も大事なんだなと感じました。

今だとUberEatsに登録している方も多いですが、手数料をたくさん取られるので、現場とネット注文とでは価格が全然違ったりします。

関連記事

UBERを導入キッチンカーこそUberEatsを使うべき理由【売上が伸びます】


人によってはお金をたくさんもらうことに後ろめたさを感じる人もいるようですが、稼いでどんどん料理のクオリティを上げていく方が健全だと思います。

「取れるところで取る」という思考は必要かもしれません。

まとめ

では僕がキッチンカー開業してからの4ヶ月間の売上を公開しました。

いかがだったでしょうか。


1日の最高売り上げは3月の50,800円です。今でもはっきり覚えていますが、場所は木更津の道の駅「うまくたの里」でした。

その日は義弟に手伝ってもらい、開店前から並ぶほど注目されていました。いざオープンすると、そこから一度も列が途切れることがなく一気に11ℓのクレープ生地がなくなりました。

時間にして4時間くらいです。


キッチンカーは春が稼ぎどきでして、僕も当時これからって時にコロナに襲われてしまいました。できることなら1年間くらいの実績を残したかったのですが、これが現実です。

手応え的には3ヶ月目でかなり慣れてきます。

ですのでこれから開業する方は、最初の3ヶ月くらいは我慢する日が続くと思ってください。


この僕の実績が誰かのためになればなと思います。

コメントを残す